プランについて

MADORAN 参考プラン

PLAN01キッチンを囲む家

家族の会話が弾むリビングを。空間を広く見せるキッチンを設けたプランです。

PLAN02吹抜けでつながる家

上階へ家族の声を届け、ぬくもりを感じられる空間に。敷地条件に左右されることなく明るい光と開放感を与えます。

PLAN03シェアする家

生活の利便性を重視したプランをご用意。大きな食品庫や土間収納など「これが欲しい!」にお答えしました。

PLAN04スキップフロアの家

暮らしの中心となるLDKを2階に集中。道行く人や近隣の視線を気にすることなく、開放感を得られるプランです。


※長期優良住宅・性能評価については申請費と建物構造計算費が別途必要となります。図面が決定後、構造計算をするため計算後開口部の制限や壁を増やすなど、間取りを変更する場合があります。※長期優良住宅は、耐震等級2以上で認定されますが、CAFの家では耐震等級3に設定しています。

・長期優良住宅認定住宅

耐震性(倒壊等防止)
CAFの家は、耐震等級耐震等級2以上
維持管理・更新の容易性
CAFの家は、維持管理対策等級3
構造躯体等の劣化対策
CAFの家は、劣化対策等級3
省エネルギー対策
CAFの家は、一次エネルギー対策等級5相当

・耐震等級について

「耐震等級3」は、国土交通省が2000年に定めた、住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級です。 建築基準法では、極めてまれに数百年に一度程度)発生する地震による力が定められており(震度6強~震度7この力に対して倒壊しない程度のものを「等級1」としています。建物の強さを表す指標として建築基準法の範囲内を「等級1」建築基準法の1.5倍の強さを等級3としています。