黄金山

こんにちは!!ki-yoです。
今回は、
桜の名所で知られる黄金山は、その昔は仁保島と呼ばれ海に浮かぶ島でした。
徐々に埋め立てられ、写真に見られる通りとなったようです。
仁保新町の杭打ち工事の時、地下27~30mぐらいの地層から大きな石が多数出てきましたが埋め立てに使用されたのでしょうか?
niho03.jpg
niho05.jpg
Photo by JP’ltd
黄金山に抱かれる、ハウスバーンフリート仁保新町と
風景として切り取られる黄金山。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)